水素水の効果は疲れにも効く??

水素水の効果は疲れにも効く??

「水素水って疲れに効くの?」
と思いますよね。

 

疲れといっても色々ありますが、
年を取ると日々の疲れがなかなか抜けないですよね。

 

寝たのに疲れが取れない。
一日出かけたら次の日はぐったり。

 

などなど

 

日々の疲れの原因は何なのか?

 

それは、活性酸素なんです。

 

 

運動や脳の活動で大量の酸素を使うと活性酸素が生まれます。
その活性酸素は生まれたところで手あたり次第、細胞を攻撃します。

 

細胞が攻撃を受けると、エネルギーが作れなくなってしまい
それが疲れとして表れてきます。

 

これをその場の疲れとしますね。

 

でも、私たちが知りたいのは、寝ても取れない疲れ!
ですよね。

 

 

その疲れの原因は、活性酸素に傷つけられた細胞からでる
FF(ファティーグ・ファクター)という疲労物質が原因なんです。

 

でも、安心してください。履いて・・・(笑)

 

私たちの体には、FFを除去するFR(ファティーグ・リカバリーファクター)なるものが
FFが出てくると出てくるようになっています。

 

じゃあ、なんで疲れが取れないの?

 

と思いますよね。

 

加齢が進むとFRが出なくなってきてしまうんです。
なので、疲れが次の日に残ってしまうんです。

 

FRが出るようにするにはどうすればいいの??

 

FRが出るようにするには、
ストレッチ
軽いジョギング
スクワット
ウォーキング
などの軽い運動をしてから、休憩するのが
一番良いとされています。